中野のピンサロに集まる客たち

東京の中野には多くの単身赴任者や出張族が集まることもあり
たくさんの飲食店や風俗店が寂しさを補う形で営業している。
一人でも気軽に入れるファーストフードや居酒屋、
そしてそのあとには決まって訪れるピンサロ。
ピンサロはピンクキャバレーといわれ
キャバレーに性的サービスを加えた風俗店だ。
表向きはキャバレー営業であるため店内では酒が飲める。
中野ピンサロにゃんぱらも酒をヘルスを楽しむもうと
多くの男性客が集まってくる。
ピンサロの店内は大抵どこの店もワンフロアを簡単な仕切りで区切り
そこにテープルとソファーが用意されている。
席にはメニュー表が置かれておりそこで酒が飲めるのだ。
すぐ女性が現れ接客をしてくれる。
もちろん普通のキャバクラのような接客ではなく
キスをしたり体を触らせたりとセクキャバのスタイルに近い。
気分が盛り上がってきたところで女性は男性のズボンを脱がし
お絞りなどでペニスを丁寧に拭いてフェラをしてくれる。
暗い店内で酒を飲んでいることもあり
すぐに周りの目は気にならなくなる。
しばらくして女性の口の中で射精して終了となる。

コメントをどうぞ

カテゴリー
お気に入り